園長ブログ
鶴甲に吹く風は。

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.02.17 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    「歌なんていうものは、口先で歌えばいいってものではないのよ」淡谷のり子先生は言った。

    0
       5月19日の夜は、今年度から不定期でスタートした"双葉学園オリジナルライブ"の第一弾!「東郷晶子Live in 双葉学園」をコミュニティホールで開催した。


      東郷さんは、「チキンジョージ」や「ウインターランド」など、知る人ぞ知る神戸の有名ライブハウスを中心に活躍しているシンガーソングライター。奄美諸島は喜界島の出身で、こう言うと失礼かもしれないが、その素朴でやわらかなキャラクターと奥深いソウルフルな歌声が、とても一言では表現できない不思議なギャップ(それは本当に希有なテイスト)を醸し出していて、メジャーデビューを含めこれからの展開が楽しみなアーティストだと、個人的に思っている。(東郷さんについての詳細はこちらで。→ http://akiko-togo.com/blog/index.html)
      いつか学園の子どもたちに彼女の生歌を聴かせたいと思っていた。しかしながら、紫煙たゆたう夜のライブハウスにまさか子どもを連れていくわけにもいかず、どうしたものかと思案していたのだが、元ミュージシャンで東郷さんとも親しい、私の高校時代からの旧友Y君の協力を得て、今夜のライブが実現した。
      この日のライブには、幼児から高校生まで、雑多な年齢の子どもたちが集まった。職員たちまで含めると、オーディエンスの幅があまりにも広くて、いやあ、東郷さん、やりにくかったと思うなあ。アンパンマンのテーマなど、アニメの歌までわざわざ練習してきてくれて。(笑)(いやあ、いい人です。ホントに)
      もちろん、幼児さんたちには歌詞の意味がほとんどわからない歌にしたって、意味はわからないとしても、あの本当に聴いている人の心の奥深いところを震わせる、東郷さんのボーカル力によって、たぶん何か、言葉にはできないけれども、言葉よりも大切な何かが、たぶん伝わったはず。そう思っている。
      とくに、ライブのラスト近くで披露してもらった、マイケル・ジャクソンの「I'll Be There」。これが凄かった。
      東郷さん自身の多感な子ども時代のいろんな思いがこもった曲としてチョイスしてくれたのだけれども、まさに今現在揺れ動く子ども時代のまっただ中にいる、双葉学園の子どもたちに向けて、東郷さんの「I'll Be There」は、まっすぐに届いていたと思う。
      いや、これは、本当に凄かった。たぶん、本家マイケルの「I'll Be There」より、2012年5月19日双葉学園コミュニティホールに響いた、東郷晶子の「I'll Be There」の方が、2012年5月19日の双葉学園の子どもたちにとっては、(ここがとても大事なのだが)より一層エクセレントな「I'll Be There」だったように感じる。だからその意味で、2012年5月19日双葉学園コミュニティホールの東郷晶子は、その一瞬、マイケル・ジャクソンを確実に超えていたと思うのだ。その一瞬、確実に。
      じつは、東郷さんはもうすぐ喜界島に戻り、その後しばらくしてアメリカに行ってしまう。で、この日は、神戸で最後のライブだという。神戸でのラストライブが双葉学園だったなんて。なんとなく光栄の至りである。

      Thanks&Good luck!

      スポンサーサイト

      0
        • 2014.02.17 Monday
        • -
        • 20:15
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








            
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        カレンダー

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        selected entries

        カテゴリー

        過去の記事

        recent comment

        recommend

        リンク集

        園長プロフィール

        サイト内検索

        モバイル

        qrcode

        広告